1. トップ
  2. 個人情報の取扱いについて

個人情報の取扱いについて

個人情報の取扱いに関する基本方針

基本方針

株式会社JR東日本ステーションサービス(東京都渋谷区千駄ヶ谷五丁目23番13号、代表者代表取締役 北村壽秀 以下、「当社」という。)は、お客さま及び当社に関わる方すべての個人情報について、関係する法令及び社内規程を遵守し、適切に保護することが社会的責務と考え、以下の方針により、個人情報を保護します。

組織活動

  1. 個人情報の保護に関する法令等を遵守します。
  2. 個人情報の取扱いに関する社内規程を制定し、これを遵守します。
  3. 個人情報が適正に取り扱われているかどうか、定期的にチェックを行い、問題がある場合には改善します。
  4. 当社グループ会社、取引のある団体・個人等に対して、社内規程の目的達成のための協力を要請します。
  5. 本基本方針は、当社のウェブサイト(https://www.je-ss.co.jp)に掲載することなどにより、いつでも閲覧可能な状態とします。

個人情報の取扱いについて

当社は、個人情報について、法令により例外として取り扱うことが認められている場合を除き、以下の通り取り扱うものとします。

  1. 社内体制の整備
    当社は、個人情報管理者及び個人情報取扱者を設置し、個人情報の取得、保有及び利用を適正に行うとともに個人情報を安全かつ最新の状態で管理し、適正に破棄し、個人情報を保護します。
  2. 個人情報の取得
    当社は、個人情報の取得に当たっては、その利用目的を明らかにし、偽りその他不正の手段により取得しません。
  3. 個人情報の取扱い
    当社は、個人情報を取り扱うに当たっては、その利用の目的を特定し、その範囲内で取扱います。
  4. 個人情報の安全管理のために講じた措置
    当社は、個人情報を安全に管理するための措置として、以下に示した項目等を実施します。なお、以下の内容はあくまで例示であり、個別の個人情報の取扱いによって実施する安全管理のための具体的措置が、異なる場合があります。
    • 基本方針の策定
      個人情報の適正な取扱いのために「個人情報保護方針」を策定し、公表します。
    • 個人データ等の取扱いに係る規律の整備
      適正な取得・保管・利用・管理等を行うことを目的として、個人情報の取扱いに関する社内規程を策定します。
    • 組織的安全管理措置
      個人情報の取扱いに関する責任者を設置するとともに、個人情報を取扱う従業員を明確化し、個人情報の漏えい等の事故(兆候を把握した場合を含む)の責任者への連絡体制を整備します。
    • 人的安全管理措置
      従業員に個人情報の取扱いに関する留意事項等について、定期的に教育訓練を実施するとともに、個人情報に関する秘密保持に関する事項を社内規程に記載します。
    • 物理的安全管理措置
      個人情報の廃棄又は削除にあたっては、裁断、溶解又は物理的な破壊等、復元が困難な方法で処理します。
    • 技術的安全管理措置
      個人データを保管又は社外へ移送する場合は、暗号化、パスワード設定等の必要な漏えい防止のための措置を行います。
    • 外的環境の把握
      個人データを保管している外国における個人情報の保護に関する制度を把握した上で、個人データを安全に管理するための必要かつ適切な措置を行います。
  5. 個人情報の取扱いの継続的な改善
    当社は、個人情報の取扱いについて、継続的にその改善に努めます。

2022年4月
株式会社JR東日本ステーションサービス

個人情報に関するお問い合わせ窓口

当社が取得した個人情報の取扱いに関するご意見及びお問い合わせについては、「個人情報受付窓口」にて対応します。

〔個人情報受付窓口〕

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷五丁目23番13号 南新宿JEBL6階
株式会社JR東日本ステーションサービス 個人情報受付窓口

TEL03‐6684‐1222(代表)